晩香廬

晩香廬(ばんこうろ) 2015年11月7日訪問

画像
晩香廬 渋沢栄一の喜寿を祝って清水組(現在の清水建設)が贈った洋風茶室。賓客の接待に用いられた。設計は田辺淳吉、大正6年(1917)年竣工。


画像
晩香廬 名の由来には諸説あり。栄一自作の漢詩から取ったとも、「バンガロー」の音に当てたものとも。国指定の重要文化財(旧渋沢家飛鳥山邸)。


画像
晩香廬  明治11年(1878)に渋沢栄一は飛鳥山に別荘「曖依村荘」を設けている。


画像
晩香廬 明治34年(1901)本邸を飛鳥山に移す


画像
晩香廬 


画像
晩香廬 

大正6年(1917)晩香廬竣工

大正14年(1925)青淵文庫竣工


画像
晩香廬 


画像
晩香廬 内部の撮影は不可


画像
晩香廬 設計者の田辺淳吉の代表作品は日本女子大学成瀬記念講堂(1906年竣工)と誠之堂(1916年竣工)


画像
晩香廬 昭和6年(1931)11月11日渋沢栄一死去

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック